Finding True Family~Past Blog~

過去日記-2003年~2005年
by arv82jp
カテゴリ
全体
Aki's Past Blog
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

そういえば、こんなこともあったなぁ~

ある8月の大雨の夜の出来事です・・・

雨がシトシト・・・でも散歩に行かなきゃね。
キーシャもすっかりお外で用を足すことを覚えてしまい外でなければやりません。
まぁ、とりあえずこの日第三段目の散歩だったので、裏の土手をちょこっと歩きに
行きました。

「あぁ~、雨がひどくなってきたぁ~~!早くだすもんだしてちょ~だいなぁ~~。」

すると、子猫の鳴き声が・・・

「んっ?!」

いやぁ~な予感です・・・
恐る恐る声のするほうを覗き込むと・・・やっぱりいました。
ダンボールの中に3匹びしょぬれになりながらも人の気配を感じたのかしきりに
ミャァ~ミャァ~と元気よくないていました。

「なんで、こんな雨の日に捨てていくのっ~!!死んじゃうよこのままじゃぁ~!!」

かといって、どうしろというのよ・・・ワンコ2匹いるし、メリーはハンターだし・・
食べられちゃうかもしれないし・・・
その場はとりあえず、子猫たちの入ったダンボールを雨の入らないところに
移動させて、悩みながらも立ち去ってしまいました。
がっ、帰宅後、かわいい2匹のパートナーたちのぬれた体を拭きながら、

「どうする?かわいそうだよね、あの子猫たち・・明日、朝カラスに
食べられちゃうかもだよねぇ?でもなぁ、メリーさん子猫が家の中にいたら
ハンティングしちゃわない?だいじょうぶ?」

などと、相談(?)した結果、雨のふきしきる中、子猫たちのレスキューに
行ってしまいました。
そのときの写真です。キーシャが思いがけなく母性本能を発揮し、子猫たちの
下の世話をしてくれました。
メリーさんもおっきく使い古された(メリーさんは出産経験がだいぶあるようです)
おっぱいを子猫に吸われながら「どうすりゃいいのさっ?」と私に助けを求める
ような顔をしていました。

子猫たちは無事に3匹同じお宅に行くことに決まりました。ご安心をっ☆★☆★☆★
e0173219_2333875.jpg

[PR]

by arv82jp | 2004-09-14 23:30 | Aki's Past Blog
<< 暑い日もすくなくなるのよねぇ・・・ またまたおひさですっ! >>